<   2006年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

3月27日 「ELFY軍団☆」恒例旅行 その2
お宿にチェックイン、お部屋に入ったとたんにビールをシュッパー!の乾杯合戦。
息つくまもなく大宴会が繰広げられる。
これが、「ELFY軍団☆」のオキテなのだ。

目が回るような行動よりも、もっと忙しいのは「口」だ。

ビールは飲まねばならぬ、おしゃべりは止まらない、一応呼吸もしなければ・・・。
1年分のおしゃべりが音声多重放送。
気がつけば、夕食タイム近し。
あわてて、お風呂へ向かう女性陣なのだ。

まるで、格闘技のような勢いで温泉に飛び込み、呼吸も動悸も乱れたまま、
お食事処へそのまま乱入だ。
またまた、生ビールの飲みまくり。
もう、樽ごと持ってこい!
運ばれてくるのを待っちゃいられない!
それぞれの席の横に、飲み放題ビール樽を置いておいておくれ!

次々に運ばれてくる生ビールを待ちながらも、おしゃべりは止まることを知らない。
おしゃべりも生ビールのおかわりも、ノンストップなのだ。

だが、お食事処はノンストップ営業ではないらしい。
しかたがないので、またまた温泉へゲルマン民族ならぬELFY軍団☆大移動。

ここが、盛り上がりの最高潮。
貸切露天風呂にて、大暴走の大宴会。
いやいや、ほんと皆様にお見せしたいが・・・ありえない!
ありえないほどの爆発モード。
笑いすぎ&暴れすぎで、温泉に入って体を癒すはずだが・・・筋肉痛だ。
しかも、それはわたしだけ・・・。

気がつけば、真夜中の3時近かったらしい。
らしい?
そう、もうわたしは記憶喪失女・・・。

当然、翌朝の朝食は拝むことすらできなかったのである。
ま、皆もそうだろうと思って堂々と寝込んでいたわたしは甘かったのだ。
皆、しっかりと朝食を楽しんだようだ。

恐るべし!皆の衆・・・。
さすがツワモノぞろいなのだ。
わたしだけ、完璧に敗北者だ。
参った・・・。

だが、敗北感などみじんも感じない。
そう、楽しすぎた時間の満足感が勝ったからだ。

今年も、ありがとう。ELFY家よ。
次回は、出発前日夕方6時前には寝ることを心に誓うわたしだ。
そう、寝不足が敗北の原因なのだった。
a0037682_2122772.jpg

今日の一句・・・「年一度 一泊じゃ足らん このメンツ♪」
[PR]
by savasava5 | 2006-03-27 21:07

3月26日 「ELFY軍団☆」恒例旅行
SAVA姫の双子姉妹、大阪のELFY家。
年に一度の恒例旅行が、今年も華々しく開催だ。

今回は、岐阜県は飛騨高山に酒豪が集合。

前日から興奮&寝坊不安で、ほとんど一時間おきに目が覚めていたわたしだ。
めったに起きることなどない、わたしにとっては真夜中の時間に起床。
早速、化粧バリバリに塗ったくり。が、マスカラもうまくいかず、タヌキ目。
しかし、顔などもうどうでもいいのだ。
どうせ、裸同士のお付き合い。
ありがたや、ELFY家さま!なのだ。
早く会いたい!
a0037682_21204474.jpg

中央高速をかっ飛ばすSAVAパパ。
おいおい、覆面パトちゃんに捕まるなよ!
と、思いつつも口から出るのは・・・
「行けー!かっ飛ばせー!」
という無責任女のわたしだ。

ナニをそんなに生き急いでいるのか?我?と、自分自身にクエスチョン。
だが、一分一秒も早く目的地へ着かないと、気が気ではない。
やはり、トシをとったのだろう。
ハラハラとあわてているわたしなのだ。

アワテンボウというには、もう老けすぎている・・・。
アワテン婆(バア)なのだ。

無事に待ち合わせ場所に到着したのは、待ち合わせ時間の3時間前だった。
ホッとしたわたしが、急に感じたのは冷ややかな視線。
そう、SAVAパパの言ったとおりの時間に出発でも、充分に間に合った。
だが、ガンとして譲らなかったわたしのこの異常な早起きは、翌日に大悲劇をうむのであった。

ま、そんなこんなで無事にELFY家とも合流。
皆、お互いに固く抱き合い、涙涙・・・。
いや、涙も出る暇もなく再会を喜び、お宿へと向かうのであった。
a0037682_21302517.jpg

SAVA姫の姪っ子たち、きれいなお姿♪で登場だ。
一年ぶりに会う日向姫&BeBe姫。
おおきゅうなったよのおー。
と、孫を見つめる気分のわたしだ。

さあーーー!
大宴会が始まるぞおーーー!!!
ワンコたちよ、覚悟しぃーやあー!

今日の一句・・・「一分一秒 貴重に感じる 我、初老」
[PR]
by savasava5 | 2006-03-26 21:14

3月20日 新婦の心
○○年前の本日は・・・
新郎&新婦という名で、金屏風の前にいたSAVAパパ&SAVAママ。

今、思い起こせば・・・
結婚式とは耐えるものなのだ。
a0037682_22111443.jpg

これでもかっ!と、アルコール臭ムンムンの披露宴会場。
おいおい!みんな飲みまくりかい?

アルコールが主食のわたし。
わたしは、飲んではいけないのか?!?!

少しは、わたしに遠慮する気持ちはないのかい?
おっちゃん!おばちゃん!老若男女、飲みほうけておるではないかい?

見たこともないお方までも、飲んだくれてるってか?

一応、清楚な新婦を演じようと、おほほ♪なんぞのおちょぼ口でひたすら我慢。
おいおい!誰かわたしのところへもビール注ぎにきておくれ!
と、心で念じ続けたが・・・。

わたしへは、「おめでとう!お幸せに!」
との一言や、握手のみ。

なぜ?なぜなぜ?
新婦は、アルコールが弱いって・・・誰が決めたのかい?

「お幸せに!」
って・・・・
こんな言葉だけで、わたしの前を通りすぎる人々・・・。
お悔やみの言葉に感じられるぞ。

ビール飲めない今この瞬間、かなり、もう不幸だ。
そう、結婚式当日に、すでに不幸を味わっているのだ。

そんな繊細な新婦の心に気づかない皆様・・・。
幸せ願ってくれるなら、ビールをおくれ!
なぜに、招待者は新郎のもとへのみ、ビールをつぎにくるのか?
新婦は飲んではいけないのか?

わたしの横では、うまそうに飲んでいる新郎SAVAパパ。
わたしだって、ノドは乾くし、いや、それ以前にビールを飲みたい。
アル中の新婦だと、ご存知ないのか?

あー、一言、会場前に堂々と看板を掲げておけばよかった。

「この新婦には、アルコールを与えてください!」
「シラフにさせては、キケンです!」

最後の頼みのツナである新婦の友人という肩書きの悪友に、「ビール注ぎにこいっ!」と、
真剣に無言で厳しい視線を送ってみた。
だが・・・
その視線は、「わたしには、注いではダメよ!ボロが出るから・・・」
との、大誤解を招いてしまったらしい。

アホー!
わたしだ!
わたしに注ぎにくるのだあー!

ビールをガブ飲みしたいができないというこの状況。
もう、なかば半狂乱で、文金高島田のヅラを思いっきり、投げ飛ばしてやりたくなった。

新郎へは、注ぎにくるもののわたしの前はスドオリかい?!
おいおい!
こりゃ、金屏風の前、高砂席なんて、たいそうな名前の特別席は、ただの拷問席だ。
VIP席とうたっておいて、ちっとも見えないコンサート会場の席よりも救いがたい。

そんなこんなで、耐えた数時間・・・。
そう、このあとの二次会では、やっとビール浴びまくりでブラボータイム!
しかも、観客サービスで、華やかにワンマンショー!も。
熱唱だぜ!どうだ!?

だがこれで、大人しくおさまるわたしではない。
・・・ということを、ご存知の新郎SAVAパパの勇気もこの場を借りて、何十年ぶりに褒め称えよう。

三次会・・・ほとんど、やけくそで飲みまくり。頭に飾ってあった花輪は、タンバリン代わりに。
四次会・・・なかば、記憶が途切れてきた。足や腕につけていた花輪は、鼻輪に・・・。
五次会・・・もう、互助会の助けが必要だ。何も覚えておらん。

気がつけば、翌朝・・・。
高級ホテルの超スイートルーム。
そんな素敵な部屋だが・・・
わたしの居場所は、一晩中トイレのみ。


うっぷんも、胃液も、完全に吐ききった。






本当に、素晴らしい結婚式だった・・・。
a0037682_222385.jpg

今日の一句・・・「新婦には お酌をしましょう♪ 忘れずに!!!」
[PR]
by savasava5 | 2006-03-20 22:08

3月12日 はじける!疑惑の女
6日の日記以降、行方不明になってしまったかのようなわたし。

「男湯覗き」で、捕まったのか?!?!
と、SAVAママ逮捕疑惑で、世間を静かに騒がせているわたしだ。
いや、どこにもそんなどうでもいいことに騒ぐお人はいない。
勝手に一人で騒いでいるサミシイわたしなのだ。

だが、不死鳥SAVAママ。
「男湯覗き」くらいで、捕まってたまるものか。
逃げ足にも、自信あり!


そして本日、疑惑の女は堂々と遊びほうけている。
前回の「ジョージツアー」(2月19日)で、涙ながらの欠席だったミスターB家も本日は無事に参加。
a0037682_17475474.jpg

しかし、「ジョージ」ではなく今回は「ゼブラ」に集合なのだ。
ま、同じカタカナなので許していただこう。

今回も、笑顔いっぱいのご案内役は、テディ家だ。
a0037682_17511931.jpg


いやいや、ここはまさしく「HG」だ。
ん?ドッグランがなぜゆえハードゲイなのか?と、思ったお方々。
「H」・・・「広い」
「G」・・・「グランド」
の「HG」なのだ。

・・・・・山田くん、わたしの座布団、全部持っていっておくれ。
桜の開花はまだ遠いが、本日もわたしのオヤジギャグは花盛り。

ま、とにかく走れ!子どもたちよ!
a0037682_17583360.jpg

イケイケ!GO!GO!ひろみ郷!
a0037682_17594520.jpg

逮捕疑惑の女であるわたしは、ひさしぶりのドッグランではしゃぎ暴れる。
いつしか、固まるワンコたちを横目に、いままさに「SAVAママラン」と化している。
a0037682_1812554.jpg

おとなしく記念撮影をするワンコたち。
大人の香りを感じる。
腹の底から腹式呼吸で声を出し、息つく事も忘れマシンガントークをするわたし。
オバサンの香りを感じる。

だが、疑惑のうっぷんもめでたくはれる。
無実の喜びを感じる。
a0037682_1854749.jpg

今日も今日とて、テディ家&バディ家よ、お付き合いかたじけない。
中途半端な疑惑の女のわたし、また参上するのだ。

今日の一句・・・「集会は 腹筋鍛える 最強ジム」
[PR]
by savasava5 | 2006-03-12 22:41

3月6日 男湯
そろそろ、温泉に入らないと呼吸困難、生きていけない。
・・・と、訴える人生オーバーリアクションがウリのわたしだ。

ま、日帰りでも温泉にさえつかることができるなら・・・我慢しよう。
ってなわけで、いざ!
a0037682_23301088.jpg

ワンコOK!で、個室を借りることができるのは、ありがたい。
心置きなく温泉エキスを体へ注入なのだ。

本日は平日ということもあり、ガラガラの貸切状態。
SAVAパパがくつろぐ男湯へも、ノゾキGO!
ウハウハ♪
見えるぞ!ノゾケルゾ!

・・・って、自分のダンナのノゾキしたって・・・
つまらんのだ!

若い殿御はおらんのか?!

若い殿御・・・そんな貴重なダイアモンドは、こんな温泉には現れないだろう・・・。
ガックシ・・・。
a0037682_2335065.jpg

今日の一句・・・「残念無念! 目が合ったのは しなびたじーさん」
[PR]
by savasava5 | 2006-03-06 23:27

3月5日 娘は母親孝行
母と娘は、よく似るものだ・・・といわれている。
が、そんなことはないだろ?
と、たかをくくっていたナマミのグータラ大仏のわたしだ。

本日はお天気バッチリ!春来たぞ!の日・・・だったらしい。
だが、日曜日は爆寝するのだ!が基本のわたし。
起きてくれば・・・PMだ。

そんなわたしを忠実にお手本とする我が娘。
母親に従うとは、何たる素直なSAVA姫なのだ。

寝くさっているわたしを無視して、お散歩に行こうとSAVAパパが姫にお洋服を着せようとすると・・・
a0037682_23141085.jpg

姫も、だるいご様子らしい。
いやいや、本当はいいお天気なので、お外で力いっぱい遊びたいだろうが、母親のわたしが、
お布団にしがみついているため、自分も寝ていないといけないのだ・・・と信じ込む姫。
わたしと姫は、鏡のようだ。

なんと、けなげな娘だろう。
お洋服も、着ずに裸でグータラをきめこむとは・・・。
ジャングルでも生活できるぞ。
そうそう、人間は裸が一番だ!
裸と裸のお付き合い。
それこそ、人情、ん?犬?犬情か?
a0037682_2317365.jpg

どんなにお天気がよくっても、グータラが一番なのだ。
それこそが、生きていることの最上の幸せなのだ。
・・・と、SAVA姫に教え続けてきてよかった。

はい、日曜日は、一日中おやすみなさい・・・。

今日の一句・・・「我が人生 半分以上は 睡眠時間」
[PR]
by savasava5 | 2006-03-05 23:11

3月4日 正式名称
お散歩で出会った素敵な紳士。
a0037682_131271.jpg

とっても、ひとなつっこい大人しい紳士のジータくん。

これまた、やさしいオーナーの方の声。
「めずらしいですねー。ワイアーヘアードフォックステリアなんて・・・」

んんん?
ヘアード?
すんっげえー!
SAVA姫を正式名でお呼び下さるとは!!!

あわてたわたしも・・・
「いやいや、ワイナマラーもめずらしいですよねー。」

と言いつつ・・・
んんん???

間違えてるか?
ワイナマラー?
ワイマナラー?
ワイマラナー?

・・・反省しきり。
もっと、犬種図鑑を熟読せねば、「女ムツゴロー」への道は遠いのだ。
a0037682_1101658.jpg

今日の一句・・・「正式名 言えぬ我にも ペロペロ攻撃」
[PR]
by savasava5 | 2006-03-04 22:01

3月3日 とほほ・・・の、ほ・・・
a0037682_035231.jpg

↑こんなにすましているSAVA姫だが・・・
数時間後に、とんでもないことをやらかしたのだ。

はあーーー。
とほほ。。。

キカナイデ・・・!
イエナイノ・・・。

過去を振り返るのがキライなわたしだなのだが、

「あーーーーーあ・・・・・」
と、タメイキをついてしまった。

そう、すべてわたしが悪いのであった・・・。
a0037682_081489.jpg

今日の一句・・・「全貌は とても言えない 忘れたい・・・」
[PR]
by savasava5 | 2006-03-03 00:02

3月2日 ベッドメーキング
a0037682_23404513.jpg

やっとこさっとこ、おてんとさまのお出ましだ。
SAVA&BAGUにとっては、お庭解禁でブラボー!だ。
a0037682_234222.jpg

よしよし、はしゃぐお2人の姿。
見つめる我も満足だ。
いつもと違う日、さぞやうれしいことだろう。

だが、わたしには、いつもと同じ日。

何で、チップに1ドル札がないのだろう?
・・・と、不満げに寝室でベッドメーキングをするのであった。
a0037682_23455367.jpg

今日の一句・・・「チップ好き ポテトチップも ブルーチップも」
[PR]
by savasava5 | 2006-03-02 23:39

3月1日 待つのだ!
世間は、3月。
っていうことは、もちろん、我が家も3月だ。

だが、ここのところ、雨、曇りの毎日。
まるで梅雨か?のお天気なのだ。

SAVA&BAGUは、雨の日は当然お散歩なしの人生・・・。
もとい、犬生・・・。

雨がうらめしいであろうよ、お2人さん。

待て!待つのだ!
お天気グー!ポッカポカの春。
そう、春はやってくる・・、必ず来るのだ。

「待つ」ということも、生きていれば必要不可欠。
悲しいだろうが、生きていくには「待つ」ということも経験しなければいけないのだ。

などと、えらそうに言っているわたしが、一番待つことがキライなのだ。
カップラーメンの待ち時間3分さえも、待てずにイライラ・・・。
いつも、固めの麺を食べているのだった。
a0037682_2391260.jpg

今日の一句・・・「見習えよ 待ちの王道 ハチ公を」             
[PR]
by savasava5 | 2006-03-01 23:00


*ワイアーフォックステリアのSAVA姫と一家の日常
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
お気に入りブログ
ブログリンク
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧