<   2006年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

1月31日 フビンなお2人
気がつけば・・・1月も終わりだ。
寒かった。
飲んだくれた。
歩かなかった・・・。
a0037682_0335688.jpg

SAVA&BAGUにとって、幸せこのうえない大好きなお散歩。
数えるほどしか行かなかったような?

我が子たちよ、すまぬ。
寒さに弱く、ナマケモノで、歩くのがキライだがビールは好きなこんなわたしとの毎日。
許せ!フビンな子らよ。
a0037682_0375215.jpg

恨むなら・・・
シベリア寒気団を恨んでおくれ。

今日の一句・・・「おー!フビン 土瓶茶瓶 ハゲ茶瓶」
[PR]
by savasava5 | 2006-01-31 21:31

1月30日 違ったパワー
a0037682_2152959.jpg

相変わらず、肩こり&頭痛の日々を過ごしているわたし。
これはもう、いいかげん何とかしないといかん!と、いざ!日帰り温泉へ向かった。

一番近い温泉・・・厚木の七沢温泉だ。
のんびりとたっぷりと温泉に入るために、ワンコOK!のコテージを借りる。

本日は快晴、気温も高く、バッチリお散歩日和。
いやいや、お散歩よりも・・・温泉だ。
a0037682_21572640.jpg

服を脱ぐ手間もじれったいくらいに、温泉禁断症状のわたしだ。

ザッブーン!と露天風呂へ。
はあー、極楽極楽。
お湯は源泉、ちょっとヌルヌル。
ミルミルお肌も、スベスベだ。
かなりいいぞ!この温泉。
a0037682_215979.jpg

広い露天風呂、ちょっと寝ながら入りたい。
お、ちょうどいい具合の石の置物があるではないか?
この置物を枕に、さらにリラックスで湯船で大の字のわたしだ。

そろそろ、ノドの方にもリラックスタイムで、ビールでも?
と、立ち上がって今まで枕にしていた石の置物に、あらためて目をやると・・・。

なんと、その形は!
男性の男性自身・・・?そう、まさにリアルなあの形・・・!

あわてて、この露天風呂入り口を落ち着いて見直すとしっかり書かれていた。
「子宝の湯」。

数ある露天風呂の中、わざわざこのお湯で、しかも、たいそうなものを枕にご満悦!
なわたしだったのだ。

肩こりをとるはずが、なぜか違ったパワーをもらったようで、今更ながら緊張してきてしまった。
またも、違った意味の肩こりが、わたしを襲ったのだった。

今日の一句・・・「温泉は あわてず急がず 効能読むべし」
[PR]
by savasava5 | 2006-01-30 22:13

1月29日 ミントちゃん
以前、「SAVA!SAVA!」のキリバンGET!してくれたミントちゃん&ミントママ。

ミントママは、ミントちゃんのお写真を時々メールで送ってくれるのだ。
あどけなかったミントちゃん、今や立派なレディーワイアーだ。

「大きくなったかな?」
「元気にしているのかな?」
と、まるで孫の成長を楽しみにしているかのようなわたし。


ネットで知り合い、お会いしたことはなくても、やはり人間とは心と心のつながりが宝だ。
寒い冬の日に、心あたたまるメールで、ヒトアシ早く春がきたような気分になったわたしだ。

ありがとう。

(写真)ミントちゃん☆1才7ヶ月のレディーワイアー♪
a0037682_2142149.jpg

今日の一句・・・「ワイアーは どの子もみんな 孫のよう・・・♪」
[PR]
by savasava5 | 2006-01-29 21:34

1月28日 姉妹の未来図
a0037682_2233201.jpg

相変わらず、肩こり&頭痛で、悩まされているわたしだ。
ここのところ毎日、我が妹BAGU母が、肩から腰までとわたしの長い背中一面を、
薬塗り塗り、マッサージモミモミしてくれている。

はあー。助かる。気持ちいい。
生き返る。

お礼の気持ちのお返しは・・・
BAGU母の腰にも、薬塗り塗り。

姉妹で毎日、薬の塗りあいなのだ。
罪のなすりあい・・・でなくてまだよかった。

が、今からこうして薬の塗りあい姉妹になっていて、未来はどうなる???


未来は、ふたりで、オムツ交換を互いにしているのだろうか?

いやいや、お互いに飲みまくって、肝臓ワズライ、ともに次の世界へ行こう!

今日の一句・・・「肝臓は 妹も我も フォアグラ状態」 
[PR]
by savasava5 | 2006-01-28 22:44

1月27日 「おかあさん」と呼ばないで
SAVA&BAGU、新年初の病院へ。
フロントラインや、新年初の健康チェック。
お2人の病院へ行くということは・・・
マイラブ先生と、新年初のご対面なのだ。
a0037682_2284084.jpg

いつもより、倍の時間をかけてお化粧をしたわたしだが、いつもと同じデキバエだった。
だが、マスカラはいつもより多めに塗ってみたが、まるで「ひじき」のようになってしまった。

いつも、マイラブ先生の前では緊張してしまい、口から生まれたようなわたしが、あまりしゃべれずに帰ってくるのだ。
だが、新年初の本日は、きちんと聞きたいことをメモに書き、メモ持参で診察室へGO!だ。

なんでも、親切丁寧に答えてくださるマイラブ先生♪

だが・・・

気になる・・・
いや、聞き間違いか?
いやいや、気になる・・・やっぱり、聞き間違いではない・・・。

なんと、マイラブ先生は、わたしのことを・・・
「SAVAちゃんのおかあさん!」と言っている?
確かに!聞こえた!
言ってる!言ってる!呼んでいる!

わたしは、「SAVAちゃんのおかあさん」なのか・・・。
うーーーーーん、たしかに、そうだ、あっている。

しかし、サミシイ気持ちになってしまう複雑な女心だ。
マイラブ先生に、「おかあさん」とは、呼んで欲しくはなかった・・・。
わたしは、ひとりの女なのよ!
名前で呼んで、ね、お願い!

だが、名前で呼んでくれたのは・・・
会計の時の看護士さんの声だった。
しかも、苗字だった・・・。
a0037682_22191373.jpg

今日の一句・・・「口紅が 濃すぎたかしら? おかあさん・・・」 by大月みやこ
[PR]
by savasava5 | 2006-01-27 22:06

1月26日 犬もすべるのだ!
a0037682_21425555.jpg

昨日の「ひばりマジック」のおかげで元気になり、本日は外出OK!のわたしだ。
では、久しぶりに公園へ。
a0037682_21435867.jpg

SAVA姫&BAGUどんも、喜ぶか?と思いきや・・・。
かなり、まだまだ雪が残っている公園なのだ。

ふわふわな雪なら大歓迎!のお2人も、カチカチに凍ってしまった雪は、ただただ冷たく苦しい
道のりにすぎないらしい。
a0037682_2145595.jpg

我々も、すべらないようにと細心の注意で歩く。
しかし、細心の注意は、我々だけのものではなかったのだ。

ツルっツルっと、歩けば歩くほど、すべりまくりのSAVA&BAGU。
うえっ!?
犬もすべるのか???

初めて知ったこの事実。
「すべらないようにねっ!!!」
と、大声でSAVA&BAGUにかけ声をかけているわたしだ。
すると、なぜか凍った雪よりも冷たく厳しい視線を感じたのだ。

ふと、前方ナナメ右方向を見つめると、ベンチに座っている青年からの熱い視線だ。
そんなに真剣な熱いマナザシを送られると、こっちもときめいてしまうぞ!
などと、ちょっとワクワクしながら、青年の姿を今一度よく見つめると・・・。

「ここが必ず出る!」という本を片手に、わたしに熱い挑戦的な視線を送っていた受験生らしい青年だった・・・。
a0037682_21533570.jpg

今日の一句・・・「この時期は スベル!オチル!は 禁句なり」
[PR]
by savasava5 | 2006-01-26 21:42

1月25日 お手柄だ!SAVAパパよ!
a0037682_21264586.jpg

最近、言葉にできないほどの肩こりに毎日悩んでいるわたし。
頭痛は激しく、吐き気もともなう。

ナニもする気もおきず、へたばっている。
「カンバァーック!元気なわたしー!」
と叫んでしまう。

そんなヘッポコなわたしに、お土産をもって帰宅したSAVAパパだ。

うっおぉぉぉぉぉーーー!
これ、テレビのCMで見たぞおー!
欲しかったのだっ!
だが、プチうつ状態で、外出しないわたしは書店へ行けなかった。

ありがとう。我が世帯主、SAVAパパよ。
早速CDを・・・。

もうノリノリで、歌い踊るわたしだ。
ん?これは、これは!
なんと、肩こり体操ににもなっているではないか?

ひばりちゃんが歌う「素敵なランデブー」が、わたしにとっては「素敵な肩がグー」になっておる。
ありがたや、ありがたや。

やはり、ひばりちゃんなのだ!
おーーーっと、いかん!
これをお土産に胸をはって帰宅したSAVAパパのお手柄なのだ。

SAVAパパよ、ありがとう。
だが、あなたが具合が悪いときには、あなたがいちばん好きな海は持ってこられない。
そのかわり、わたしがいつでも、耳元でひばりちゃんを熱唱してあげよう。
a0037682_21373171.jpg

今日の一句・・・「SAVAパパと ランデブーする 我、デブー」
[PR]
by savasava5 | 2006-01-25 21:25

1月24日 感謝とともに、尊敬!
お友達が、SAVA&BAGUにお揃いの手編みのセーターをプレゼントしてくれた。

うれしい!感謝!感激!大尊敬!
a0037682_22564646.jpg

日頃から、自慢ではないが、ボタン付けさえメマイがするわたし。

編み物だなんて・・・まったくもって未知の世界だ。

中学生の頃、家庭科で手編みの手袋を提出という課題には、学食のラーメンで手をうって、
同級生に編んでもらっていたわたしだ。
いまだに、毛糸をみれば、輪を作ってあやとり・・・しかできない。

こんなに素晴らしいセーターを編めるなんて・・・カミワザだ。
ありがとう!

感謝の気持ちを込めて・・・毛糸をダンボールに10箱くらい送りたい。
それは・・・感謝よりも迷惑だろう。
a0037682_236824.jpg

今日の一句・・・「心こめ ひとめひとめに あなたの愛☆」
[PR]
by savasava5 | 2006-01-24 23:16

1月23日 SAVAカー★出動!
念願のSAVAカー★出動!だ。
どこで、使いたかったって・・・ここだ!
a0037682_22362727.jpg

デパートなのだ!

今までは、SAVA姫を抱っこで、デパートにてお買物・・・だった。
姫には申し訳ないが、かなり・・・オモイ・・・。
腕がしびれ、肩がこり、ゆっくりとお買物ができなかったのだ。

だが、SAVAカー★GET!で、うっしっし。
まるで、トリノオリンピックに出場か?と思うほどの、なめらかな足取りのわたし。
SAVAカー★とともに、4回転ジャンプもカルガルOK!の気がしてきた。
a0037682_22401525.jpg

ただ、ひとつ困ったことが・・・

デパートの店員さんたちが、皆、「お顔見せてぇ~♪」と、SAVAカー★を取り囲む。
ちょっと、ファスナーを開けると、「きゃあー!」の大歓声。

わたしは、うれしいような、恥ずかしいような・・・。

だが、きっと一番恥ずかしかったのは、SAVAパパだったろう。
なんせ、そこは・・・
「紳士肌着」の売り場だ。

SAVA姫に注目されつつ、パンツ(下着)を選ぶSAVAパパなのだ。
a0037682_2244396.jpg

今日の一句・・・「地球にも デパートにもやさしい エコSAVAカー★」 
[PR]
by savasava5 | 2006-01-23 22:36

1月22日 狂喜乱舞のSAVA姫
a0037682_23295494.jpg

昨日から、お庭に出たくてうずうずしていたSAVA姫。

お昼過ぎに、少し晴れ間も出てきたので、これは覚悟を決めてお庭へ出すことにした。
覚悟を決めたのは、わたしだったはず。
だが、実際には寒さに負け、SAVA姫のお相手はもちろんSAVAパパだ。
a0037682_23321636.jpg

走る!飛ぶ!雪を食す?
もう、我を忘れておおはしゃぎのSAVA姫。

我が家の雪の積もり方は尋常ではない。
ちなみに、お庭にあった椅子の上には・・・
a0037682_23343016.jpg

これでも、かなり溶けたほうなのである。
ん?ウマウマそうなケーキに見える?
などと思いつつ、雪見酒を飲んでいるノンキなわたしはあったかい部屋の中。

SAVA姫はというと・・・もう、誰にも彼女を止めることはできない状態だ。
a0037682_2337776.jpg

そろそろ、姫を撤収せよ!
と、SAVAパパに命令するわたしは、ひとり赤い顔でほろ酔い気分。

撤収されるとわかると、さっきまで暴れまくっていたSAVA姫が、甘えたお顔でSAVAパパに懇願。
もっと遊びたいのか?

だが、わたしはSAVA姫が凍傷になるのでは?と心配でオチオチ飲んでいられない。
もっと雪見酒をゆっくりと楽しみたい。
そして今度は、わたしが酔って狂喜乱舞の番なのだ。
姫よ、狂喜乱舞状態の交代のお時間だ。
a0037682_23393899.jpg

今日の一句・・・「雪降れば 狂喜乱舞の 姫と我」
[PR]
by savasava5 | 2006-01-22 23:58


*ワイアーフォックステリアのSAVA姫と一家の日常
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログリンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧