<   2004年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

12月31日 今年も1年、ありがとうございました!
a0037682_17524576.jpg

いよいよ2004年の最終日。
本日は全国的に大晦日だ。
なつメロが始まってしまい気があせる、歌いたい。
a0037682_1755267.jpg

大晦日に大雪とは、21年ぶりのことらしい。
姫も今年の最終日に雪遊びを堪能だ。
a0037682_17583177.jpg

今年は、楽しいことや悲しいことなどテンコモリの激動の1年だった気がします。
そして、無事に「SAVA!SAVA!」も開設2年目を迎えることができました。
これもひとえに、日頃、皆々様にごひいきにして頂いたおかげであります
皆々様の励ましのおかげで、「SAVA!SAVA!」も平和に大晦日を迎えております。
本当にありがとうございました。
どうかひとつ!来年もかわらぬ御愛顧をよろしくお願い致します。
皆々様にとっても、素晴らしい2005年になりますように!

今日の一句・・・「大晦日 すでに飲みすぎ 胃が痛い」
a0037682_186392.jpg

[PR]
by savasava5 | 2004-12-31 18:14

12月30日 ひらきなおりののんきな夫婦
a0037682_17433028.jpg

昨日の大雪がウソのような快晴の今日。
大掃除と言う言葉をとっくに削除済みにしてある我々夫婦は、のんきにカフェランチを
楽しむのだ。
今さらどうあがいても、無理なものは無理だとひらきなおって大掃除はパス。
確か、去年もパスしたような?
いやいや、年末年始の準備で一番大切なことはもう完了してあるのだからそれでいいのだ。
ホコリが舞おうと、窓ガラスが曇っていようと、ビールさえ大量に確保してあれば新年は無事に迎えられるのだ。

今日の一句・・・「はーのんきだね のんきなSAVAパパ 毛は剛毛」
a0037682_1749977.jpg

[PR]
by savasava5 | 2004-12-30 23:41

12月29日 天は我を見放さず
a0037682_18194873.jpg

昨日の予定では、今日は朝から「小掃除」でもするかと改心していたわたしだ。
が、本日は朝から「大雪」だ。
a0037682_182013100.jpg

ヒャッホオー!掃除してる場合ではない。
そうそう、雪景色を目の当たりにしたなら「雪見酒」を楽しまないと女がすたる。
おかげで、本日も無事に掃除などせずに昼間から「雪見酒」三昧でもう満足だ。
この時期に初雪、しかも大雪。
これは、もう「大掃除」も「小掃除」もしなくてもいいという天のおつげだ。
やはり天はわたしを見放さず、熱い味方だったのだ。

今日の一句・・・「掃除せず 飲みまくれとの 天の声」
a0037682_18212475.jpg

[PR]
by savasava5 | 2004-12-29 18:25

12月28日 わたしは外人
世間はもうすっかりお正月モードだ。
お買い物に行くと、すべておせちモードだ。
普通のお買い物をするには、なぜか肩身がせまいのだ。
みなさま、おせちモードのお買い物をウキウキとしている。
もう、今夜からの夕食もおせちなのか?
そうだ!日本人は忍耐強い。
おせち生活が続いても耐えられるのだろう。
生まれながら、「忍耐、労働、努力」が大嫌い3原則なわたしは、
もしかして日本人ではないのだろうか?

今日の一句・・・「外人の フリして作らん おせち料理」
a0037682_1335430.jpg

[PR]
by savasava5 | 2004-12-28 23:21

12月27日 命名
子供(人間の)が生まれてまず最初の最大難関は命名だろう。
子供は自分の好きな名前にはなれぬのだ。
もっぱら親の好みで名前が決まってしまう。
SAVAパパの友達の子供たちには、「海」のつく名前が圧倒的に多いのだ。
やはり、海が大好きな波乗り野郎が親なのだから、どうしても子供の名前にも「海」を入れるのだろう。
もし、その子供たちが大きくなって、海が苦手で泳げない子供になってしまったら・・・
それでも無理にでも海に連れて行くのが、波乗り野郎の鉄則だそうだ。

今日の一句・・・「名付け親 なれるものなら 「酒」がつく名・・・」
a0037682_21442627.jpg

[PR]
by savasava5 | 2004-12-27 21:46

12月26日 無言の目覚まし時計
日曜日だが、SAVAパパは仕事だ。
ある意味、ラッキー!
そう、すっかり花粉症にやられているわたしは、ぐっすりと熟睡できるのだ。
しかし、そんな考えは甘かった。
なんと、安眠妨害をする最強の敵があらわれた。
気持ちよく寝ていると、いきなり頬に冷たいものが押し付けられるのだ。
びっくりして目を開けると退屈モードのSAVA姫が、ヌレテイル自分の鼻をわたしの
頬に遠慮がちに押し付けて、起きろと無言で攻撃だ。
やられた・・・
SAVA姫の鼻は、音もなく静かな目覚まし時計だったのだ。

今日の一句・・・「吠えられる かじられるよりは まだましか?」
a0037682_2321851.jpg

[PR]
by savasava5 | 2004-12-26 23:22

12月25日 いつまで続くのか
花粉症の疑いが濃厚になっているわたし。
常に鼻水がたれっぱなしで、くしゃみはでっぱなしで、のどがイガイガ咳もでるのだ。
もうひとつおまけに、ひたすら眠い。
辛い・・・会話さえも困難だ。
いったいいつまでこの状態なのか?
一番困るのが、ビールを飲んだ瞬間にくしゃみがしたくなることだ。
だが、見事に噴出すビールを拭くたびに床がきれいになるのはありがたい。
「飲酒&掃除セット」、あらたな新製品として売り出そう。

今日の一句・・・「床はよし だが室内は ビール臭」
a0037682_2311156.jpg

[PR]
by savasava5 | 2004-12-25 22:56

12月24日 ブラボー!ピンクレディー
クリスマスイブだ。
毎晩アルコールまみれのわたしにとっては、イブであろうとデブになろうと365日がお祭り気分なのだ。
しかし今夜は、イブにふさわしく華麗なショーを見たのだ。
その名は「ピンクレディー」、永遠のアイドルだ。
波乱万丈の2人の過去に涙しながら、夢中で見てしまった。
そしてお待ちかねの「ピンクレディーショー」の始まり。
待ってましたとばかりに、わたしも立ち上がり、全曲すべて振り付けバッチリで歌い踊る。
全曲終了の頃には、立っている事さえも困難なほど足はガクガク、心臓はバクバクだ。
この年であの踊りを踊りながら歌うのは、かなりの体力と根性がいるのだと、あらためて
「ピンクレディー」の偉大さに乾杯だ。
ムーディーな素敵なイブとは縁遠い、動悸息切れに苦しむわたしのイブの夜は終わった。
そして、こんなわたしのばかばかしい姿の一部始終を、おびえながら見つめていたSAVA姫のイブも終わった。

今日の一句・・・「老体を 無視して踊り ベリークルシミマス!」
a0037682_23382282.jpg
 
[PR]
by savasava5 | 2004-12-24 23:48

12月23日 鯖男
タレントのラビット関根・・・もとい!関根勉さんの愛犬ゴールデンレトリバー。
その名は「鯖男」だ。
いいお名前!なぜか親近感?

我が家の愛娘ワイアーフォックステリアのSAVA。
よく、「鯖?鯖ちゃん?」と言われるが、「バ」ではないのだ「ヴァ」だ。
しっかり、下唇をかんでくださいませ。
「ヴァ」ですよ、「ヴァ」!

「鯖が大好物なの?」という疑問も寄せられるのだが、SAVA姫のSAVA(サヴァ)は
実はフランス語の「CAVA(サヴァ)」なのだ。
しかし、「CAVA」では、「カバ」と読まれてしまうのでは・・・と心配したわたしが、
あえて「C」を「S」にしたのだ。
「カバちゃん」では、性別判断困難な振付師になってしまう。

しかし、いくらわたしが、がんばって「サヴァ」よ!「ヴァ」!なんて言ってみても、漢字にすれば、「鯖」で片付けられてしまうのか?
「鯖姫」では、なんだか生臭そうだが、キラキラ光るヒカリモノのお魚だから、まだ少しはゴージャスでよしとするか。
「鯖男」くんの言い分も聞いてみたい。

今日の一句・・・「しめ鯖に 塩焼き味噌煮と 鯖好き夫婦」

↓漢字にすると、そんな生臭い名前だとも知らず、一心不乱に1人遊びのいたいけな姫☆
a0037682_0402455.jpg
 
[PR]
by savasava5 | 2004-12-23 23:56

12月22日 仮病の疑い
a0037682_0161715.jpg

今朝から、くしゃみは連発、鼻水がジュルジュル、頭も痛くて、なんだかだるいのだ。
風邪か?
いやいや、わたしが風邪をひくなどありえない。
昔から、バ○は風邪ひかないと日本全国のお墨付きだ。

とくに体の節々が痛いわけでもなし、悪寒がするわけでもない。
ま、この寒い冬、悪寒はしないが、お燗は飲みたい。
首から上、そう頭の部分のみが辛いのだ。
SAVAパパが、「それって花粉症だよ。」と言うが、この寒空の下、花粉症かい?
それって、あってるのかい?
花粉症と簡単に片付けられては、日常生活に支障はなくなってしまう。
と、言うことは・・・・当然、家事もしなくてはならない。
慌てたわたしは、すかさず体温計を持ってきた。
せめて、微熱でもあれば、風邪ということで堂々と寝込める。
ちょっとウキウキで体温測定だ。
「ピッピッ ピッピッ」、待っていました!体温計ちゃんのお声。
いい温度を出しておくれよー。

決して、仮病ではないのだ。
35.9℃でも、本当に辛いのだ。

今日の一句・・・「平熱が 30℃だとは さすがに言えん」
a0037682_0155431.jpg
 
[PR]
by savasava5 | 2004-12-22 23:03


*ワイアーフォックステリアのSAVA姫と一家の日常
以前の記事
お気に入りブログ
ブログリンク
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧